年齢の差が生み出すヤキモチ

年の差カップル成立法~恋愛から結婚まで

ヤキモチを焼いたり焼かせたり

女の子の特権のような「ヤキモチ」しかし男性でもヤキモチ焼きはたくさんいますよね。年齢の差が生み出すヤキモチはささいなことでも拡大してお別れにつながりかねませんので注意が必要です。

普通にしているはずなのにヤキモチ!?

男女の間のおつきあいにはどうしてもつきものなのがヤキモチです。年の差があると尚更、ヤキモチにさいなまれる場面が多くなるようです。自分ではヤキモチを焼かせようなんていうつもりが無いにも関わらず相手の女性にとっては許せないこともあるようです。

以前からの友だちの女性にヤキモチ!?

友だちと言いながらついつい女性を意識して会ってしまうのが男性の悪いところですが、とはいえ昔なじみのただの女友だちだっていますよね。しかし付き合っている女性にしてみれば、同世代の女性は彼氏のことを自分よりも理解できるはず、という気持ちがあるようです。その心理がヤキモチに発展してしまうのですね。

会社の同僚に対してもヤキモチを焼かれてしまうときもあります。ある男性は、会社の帰りに同僚の女性と一緒に仕事の打ち上げをかねて飲みに行ったところ、彼女からLINEが。「どこにいるの!?仕事終わった頃だよね?」などという浮気を疑うかのような文面。正直に「会社帰りに同僚と飲んでるから遅くなるよ」と返信するとすかさず「女の人!?2人きりじゃないよね!?」と、ますます疑うような文面が来ました。

「女性と2人だけど、会社の人だよ。心配しないでね。」と返したところ、みるみるヒートアップ「どんな人!?」「私だって今日会いたかったのに我慢したんだよ!?」などと次々とLINEが届き、気を遣った同僚女性が「彼女が心配しているなら帰った方が良いね」と飲み会が早々とお開きに…仕事の話をしたかったのにまったく迷惑なヤキモチです。その後あまりのヤキモチ焼きぶりに嫌気がさして別れてしまったようです。

しかし男性もヤキモチを焼く場面が多くなった気がします。例えばSNS。彼女がフェイスブックを始めたので見てみると、随分男性ばかりとつながっていたりします。そしてツイッターでは見知らぬ男といつもいつも楽しそうにやりとりしています。こんなことなら見なきゃよかった…なんていうことになりかねませんので、あまり彼女の周囲の男友達関係を知らないようにした方がヤキモチ焼きにならなくて良いでしょう。若い女の子の周りにはいつも若い男がいてあたりまえなのです。大人の男性の余裕をみせて、ヤキモチ焼きにならないように気を付けましょうね。