アダルトテクニックで彼女を虜に~年上男性の立ち位置

年の差カップル成立法~恋愛から結婚まで

SとMで使い分ける年上男性の立ち位置

大きく分けてセックスのスタイルにはSとMがあります。一般的にはSが主導権を握ると思われがちですが、年上の男性であればどんなプレイであれ優位な立場を築きましょう。年下の女性を満足させられるような行為を目指してください。

主導権を握りやすいのはM

理由はわかりませんが、世の女性の多くはM気質であると言えます。普段どんなに勝ち気な性格をしていたとしても、ベッドに入ると従順に変わる女性の姿はなんだか可愛いものですよね?年上の男性は彼女たちの願いを叶えてあげる必要がありますから、しっかりとSになりきることが求められます。

プレイにおいて優位に立てると言うことは、体力面での弱点をカバーするのには最適なシチュエーションとも言えるでしょう。筋力を使うような体位をする必要はありません。命令をするかのように騎乗位にもちこめば、年齢的にきつい動きをしなくても済みます。 また、年上ならではの甘いささやきと言葉責めは彼女たちの性感を強く刺激することでしょう。相手の反応を見ながらじっくりとSプレイを楽しんでみてください。

Sな女性もコントロールは可能?

相手の女性がSである場合には、ある程度のテクニックが必要です。彼女はあなたをコントロールしようと考えていますので、うまくMを演じなくてはなりません。しかし、実際にはあなたが彼女のサディズムをうまく管理してあげることで、よりプレイを楽しむが出来ると言えます。

彼女たちは男性を自分の思い通りにすることに喜びを感じます。ですので、あなたとしては「彼女の願いを叶えてあげている」というスタンスに立てば良いだけです。言われたことを可能な限り聞いてあげて、なおかつ体力的にきつそうな場合にはうまくかわすようにしましょう。

Mプレイの時のように命令をするのではなく、あくまで自分から「お願い」をしてみるのも有効です。普段は優位な立場にいるあなたからそんなことを言われれば、Sの彼女は大きな満足感を得ることが出来ます。しかし実際には、あなたがプレイ方法を選択することになるので、立場的には上でいられるというわけです。

もちろん、男女ともにそれぞれタイプというものがありますから、一概にどんなプレイをすれば良いとは言い切れません。しかし自分の属性に関わらず、いろいろなスタイルを試してみるのはセックスを楽しむ上で非常に効果的であると言えます。年齢的な問題で性に積極的になれない場合は、それをカバー出来るような方法を探してみるのが良いでしょう。