ブログは、迷わず読者登録!SNSは出会いのツール

年の差カップル成立法~恋愛から結婚まで

ブログの読者登録は、カップル成立の第一歩

SNSは今や新しい出会いの場といっても過言ではありません。そのなかでも出会いを前提としていないブログは、話さえ合えば恋愛に発展しやすいSNSといえるでしょう。実際年の差カップルの出会いのきっかけになったのがブログ、というケースは珍しいものではありません。相手の年齢や性別さえ気にせずコミュニケーションがとれるので、先入観がない分人柄で勝負ができるのです。

気になるブログは、迷わず読者登録

若い女性がやっているブログというと、流行りのメイクやファッション、芸能人など若い世代が好みそうな話題ばかりだと思い込んでいませんか?意外と今の若い女性は多趣味で、メイクやファッションばかりだけではありません。なかには歴史好き、釣り好きなど男性にもファンが多いものをメインに取り扱ったブログも多いです。

そのため自分と趣味があいそうなブログを見つけたら、とりあえず読者登録をしてみましょう。ここで大事なのは若い女性を探すためにブログを巡るのではなく、あくまで共通の趣味や興味を持っている女性を探すことを念頭にすること。中年の男性が、流行りのメイクやファッションばかりのブログに興味を持つとは到底思えません。絶対に下心がある、と思われるのでNG。逆に歴史好きや釣り好きな女性のブログならば純粋に歴史や釣りが好きで、読者登録してくれたと思ってもらえます。またコメントを残したりとコミュニケーションをとっていくうえでも、共通の話題は必須です。ただでさえ年の差カップルは年代の壁が高く、ジェネレーションギャップを感じるシーンが多いもの。共通点がないと、恋愛に発展させることができても長続きは難しいでしょう。

警戒心が強いので、発展するには時間がかかるかも?

なかなか周囲に若い女性がいない場合、SNSは出会いのきっかけとして活用できるツールです。ただ女性からすると男性の素性がわからないため、なかなか関係が発展するまでに時間がかかります。これは今のネット上の関係をきっかけに事件が頻発していることを考えると、仕方のないことです。じっくりとやり取りを重ね、信頼関係を築きましょう。多少じれったさも感じるかもしれませんが、感情や勢いで素性のわからない男性に会いに行かないということは、倫理観や危機管理がしっかりできる女性であるということです。もし将来的に結婚も視野に入れているのであれば、プラスになるでしょう。

SNSで女性と親密になっていくためには、焦らないこと。女性のペースに合わせてのんびりとやり取りを楽しみましょう。若い女性は、下心丸出しでガツガツとアプローチされると引いてしまいます。とくに出会いを前提していないSNSを通じて知り合った場合、会うということにとても高いハードルを感じているはずなので、会いたいと伝えるときは慎重に。できれば女性の方から会いたいということをにおわすような発言があったり、スケジュールに関する発言が増えてきたなら試しにアプローチしてきましょう。とくに「週末は何をして過ごすんですか?」といったような、スケジュールを尋ねるフレーズを多用するようになるのは、実はデートに誘ってほしいというサイン。もし決まった趣味があるなら女性を誘ってみるなど、アプローチをしてみるとOKしてもらいやすいでしょう。

SNSを使うと、普段の生活ではまず出会えない女性たちと交流することができます。恋愛に発展しなかったとしても、人間関係や考え方の幅を広げる大きなチャンスとなるでしょう。様々な世代の人と触れ合い、柔軟な感性を磨くことも男をあげるには不可欠。恋愛を前提としていても、こだわり過ぎず様々な人たちとの交流を楽しみながらSNSを利用していきましょう。