恋人の友人との交流

年の差カップル成立法~恋愛から結婚まで

お互いの友達との関係は?

あなたは、恋人の友人と交流を持ったことはありますか?同世代であれば、お互いの友人と一緒に楽しい時間を過ごしたことがある、という方も多いのではないでしょうか? これも、カップルでの楽しい時間の過ごし方の一つと言えるでしょう。

しかし、歳が離れているカップルの場合、当然主な友人の年齢も離れていますので、その中でコミュニケーションを楽しむことができるか、という点がとても大きなポイントとなってきます。

付き合いが長くなってくると、彼女の友人などとの関係もとても大切なものとなってきます。
そのためにどうするべきなのか、一度しっかりと考えておくこともとても大切です。
ここでは、そんなポイントについてお話してみたいと思います。

まずは信頼関係を築くことから

いきなり世代の違う人と仲良くなるのは簡単なことではありません。同世代の友人とは違ってなかなか共通の話題を見つけることもできませんので、会話を成立させることすら難しく感じられるかもしれません。

そこで、まずはいきなり仲良くなろう、と考えるのではなくしっかりとした信頼関係を築くようにしましょう。

方法は簡単です。こちらが大人なのですから、落ち着きと誠意をしっかりと見せるようにしてください。
無理に相手のペースに合わせようとする必要はありません。しかし、相手を受け入れることのできる余裕を持つようにすることも大切なポイントとなります。

そうすることによって、無理なく相手に安心感、信頼感を与えることができるはずです。

こちらの友人を紹介するときは?

では、逆にこちらの友人などを歳の離れた彼女を友人に紹介する場合はどうでしょう?

この場合は、まず彼女の気持ちを考えるようにしましょう。いきなり、歳の離れた男性に会うことに不安を感じてしまう、というケースも少なくありません。
なので、できれば、本当にしっかりと信頼関係を築くことができてからにすべきだと言えるでしょう。

また、事前に紹介したいと思う友人のことを彼女にしっかりと話しておくことも大切なポイントの一つとなるでしょう。
ある程度、その人がどういった人なのかを伝えておくことによって不安な気持ちをある程度解消することができるはずです。

将来のことも考えているのなら…

将来的に結婚のことまで考えているのであれば、お互いの友人との関係はとても大切なものの一つとなります。

今では、結婚の際にあまり周囲の人を気にしない、という方も多くはなってきています。しかし、やはり、それから先の人生を一緒に歩むことを考えるのであれば、その人の周囲の人間関係のことは決して無視することはできないはずです。

年齢が離れていると、それぞれの周囲の年齢にも差がありますので、さまざまな問題が発生してしまいがちです。
最終的に、これを解決するには、相手の気持ちをしっかりと考え、お互いに話し合いを重ねる以外にないのかもしれません。

歳の差カップルにはさまざまな障害があります。その中でも、友人の紹介などはとても大きな問題の一つとなってしまいがちです。
しかし、二人の将来を考えるのであれば、ある程度は覚悟しなければなりませんので、しっかりとどうすべきなのかを検討するようにしてください。 そうすれば、大きな壁でもきっと乗り越えることができるはずです。