どうすれば歳の離れた女性を口説くことができる?

年の差カップル成立法~恋愛から結婚まで

ネットで年下の女性を口説くためには?

ネットが普及したことによって、簡単にさまざまな人と出会い、コミュニケーションを楽しむことができるようになっています。
今や、モバイル環境でも自宅や職場などとまったく同じようにデータ通信をすることが可能となっています。
毎日のようにスマートフォンやタブレットを使ってネットを利用しているという方も多いのではないでしょうか?そしてSNSなどでさまざまな人とのコミュニケーションを実践している、という方もいらっしゃるはずです。

そんな中で、ネットを利用して歳の離れたパートナーを手に入れたい…そう考えていらっしゃる方も少なくないでしょう。

ネットを利用すれば確かに、歳の離れた異性と出会うことは決して難しくありません。しかし、そこから先、どうやって口説けば良いのかがわからない、という方がほとんどなのではないでしょうか?

そこで、ここではネットを利用して歳の離れた女性を口説く方法について、具体的に考えてみたいと思います。

無理に若者の話に合わせようとするのはNG!

まず、自分よりもずっと歳の離れた人とコミュニケーションを取る際に、ほとんどの方がおかしてしまう失敗は、無理にその世代の人に話を合わせようとすることです。

私たち大人世代が若者に話を合わせようとしても絶対に無理が出てしまいますし、そんな大人を若者が魅力的に感じるでしょうか?若者同士の話がしたいのであれば、わざわざ歳の離れた大人を選ぶことはないでしょう。

若者からしても、せっかく違う世代の人と話をするのであれば、その世代の人ならではの話聞きたいと考えるのが一般的です。

なので、無理に若者に話を合わせようとすることが逆効果となってしまう、そんなケースも決して少なくありません。

わざわざ話を合わせるための努力をして、結局はあなたの望んでいたような効果を得ることができなかったとしたら…それこそ何の意味もありませんよね?

そうなってしまわないように、むしろ自分の年代にしか話すことができないような話題を提供できるようにしておきましょう。

ただし、考えを押し付けたりすることはNGです。若者の会話に合わせる必要はありませんが、相手の意見も柔軟に聞く姿勢を同時に持つことがとても重要なポイントとなります。

距離を縮めることができれば年齢は関係ない

近年では昔と違って、パートナーの年齢をそれほど気にしない、という若い女性も多くなってきています。
そのため、ネットを利用して出会い、しっかりと距離を縮めることさえできれば、口説くことにはそれほど気を使う必要はありません。

ただ、注意したい点もあります。やはり、女性は最初、同世代の男性に声を掛けられるよりも、少し歳の離れた男性に声を掛けられた場合のほうが警戒してしまうものです。
そこで、最初から下心が見えてしまっていると、誘うどころか、まったくサイト上でのやりとりすらできない可能性があります。

最初はできるだけ慎重に…そしてある程度信頼関係が出来上がってきたら、そこから大胆に攻めてみましょう。

歳の離れた女性を口説く…そう言ってしまうと、とても難しいことであるかのように感じられるかもしれません。
しかし、このようにある程度ポイントを押さえることによって、意外と簡単に落とすことができるかもしれません!